$hide=page-404-mobile

$type=carousel$columns=4$cat=hide$show=home

OneSignal プッシュ通知メッセージの送信方法


BloggerブログにOneSignalプッシュ通知機能を搭載後、プッシュ通知を購読してくれているユーザーに、プッシュ通知メッセージを送信する方法を紹介します。メッセージは、ドラフトとして保存し後で編集したり、時間を指定して予約送信することもできます。
備考:
WordPressのOneSignal プラグインでは、新記事を投稿すると自動的にプッシュ通知を送信する機能が備えられています。(WordPressでのプッシュ通知設定方法)Bloggerの場合は、新記事投稿時の自動メッセージ送信機能は備えていないため、マニュアルで 送信する必要があります。
[post_ads]

OneSignal プッシュ通知メッセージの送信方法

OneSignalのホームページにアクセスしログインします。アカウントのトップページは、"All Applications"のページで作成したプッシュ通知アプリの一覧が表示されます。メッセージを送信するWebプッシュアプリをクリックすると、アプリのダッシュボードが表示されます。

ダッシュボードには、ユーザー(購読者)数や統計などの一覧が表示されています。ダッシュボード上部の”Messages"をクリックします。

Messagesページでは、直近の送信済みと送信予約のメッセージがリスト表示されます。新しいメッセージを作成する場合は、"NEW PUSH"ボタンを押します。


新しいプッシュ通知メッセージの作成

New Messagesのページでプッシュ通知のメッセージを作成して、送信、または送信予約を行います。以下、手順を紹介します。

① Audience

送信の対象(宛先)は、全ての購読者、特定のセグメント、テストデバイスの中から選択できます。セグメントは、全て(All)、アクティブユーザー、エンゲージドユーザー、インアクティブユーザーがデフォルトで設定されています。

特に理由がない場合は、全てのユーザーに対してメッセージを送信するのが一般的です。

② Message

メッセージのタイトルと文を入力します。入力した内容が右側にプッシュ通知のプレビューで表示されます。絵文字も使えます。

③ Options

オプション設定のセクションです。デフォルトでは全てのプラットフォーム(ブラウザーとデバイス)に送信(オン)する設定になっています。スイッチをスライドして、オンオフを切り替えることで、特定のデバイスのみにメッセージを送信することができます。


メッセージにリンクを貼る場合:

記事の更新などの場合は、そのページのURLをメッセージにリンクを貼り付けます。リンクは、"LAUNCH URL"の欄にURLを入力します。入力するURLは、https:// や http:// を含むフルパスです。

リンクを貼ると、メッセージをタップ、またはクリックした時にリンク先のページが開かれます。


TIME TO LIVE:

メッセージの有効期間です。デフォルトは3日になっています。有効期限を過ぎると、通知は自動的に削除されます。

期間を変更する場合には、秒数で入力します。入力可能な値は、0から2,419,200 秒までです。

④ Schedule

メッセージ送信スケジュールの設定セクションです。メッセージは直ちに送信するか時間を指定して送信予約することができます。デフォルトでは、直ちに送信するに設定されています。ブログ記事などを予約投稿する場合は、プッシュ通知も投稿時間に合わせて設定することが可能です。

設定内容を確認の上、"CONFIRM"ボタンを押すと、メッセージが送信されるか予約送信となります。

メッセージ設定は、ページ下のCONFIRMではなく、SAVE AS DRAFTを選択すれば、ドラフトとして保存して後で編集することもできます。

プッシュ通知メッセージ作成送信の手順紹介ビデオ

本記事で紹介したプッシュ通知メッセージの作成、送信の作業をYouTubeで紹介しています。

コメント

関連記事とスポンサーリンク

名前

AdSense,4,Blogger SEO,10,Blogger 活用法,18,Bloggerの基本機能と使い方,9,Bloggerの基本設定,7,MagOne,3,SNS,4,お勧め記事,14,お知らせ,1,
ltr
item
Blogger101@ブロギングライフ : OneSignal プッシュ通知メッセージの送信方法
OneSignal プッシュ通知メッセージの送信方法
BloggerブログにOneSignalプッシュ通知機能を搭載後、プッシュ通知を購読してくれているユーザーに、プッシュ通知メッセージを送信する方法を紹介します。メッセージは、ドラフトとして保存し後で編集したり、時間を指定して予約送信することもできます。
https://3.bp.blogspot.com/-nigDYoN271I/W3RXfzQJ8JI/AAAAAAAACy8/_ElY8BPdXmE5sZ6L3P_uqC2HKZDXSdABgCK4BGAYYCw/s640/OneSignal%2Bsending%2Bpush%2Bmessage.png
https://3.bp.blogspot.com/-nigDYoN271I/W3RXfzQJ8JI/AAAAAAAACy8/_ElY8BPdXmE5sZ6L3P_uqC2HKZDXSdABgCK4BGAYYCw/s72-c/OneSignal%2Bsending%2Bpush%2Bmessage.png
Blogger101@ブロギングライフ
https://blogger101.blogging-life.com/2018/08/sending-push-messages.html
https://blogger101.blogging-life.com/
https://blogger101.blogging-life.com/
https://blogger101.blogging-life.com/2018/08/sending-push-messages.html
true
6719002676499593843
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts 全てを見る さらに読む Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All 関連記事 ラベル アーカイブ SEARCH ALL POSTS お探しのページが見つかりませんでした。 Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー コードを全ての選択 全てのコードをクリップボードにコピーしました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy